祈りの社 岩津天神

毎月25日合格祈願特別祈祷 1、15日病除・健康祈願特別祈祷

天神さん四季だより

「献燈祭」 三日月と、竹の灯りと。

今宵は献燈祭。
くれなずむ境内に浴衣姿の老若男女が、のんびりと散策を楽しんでいます。

003.jpg


おや、浴衣の人には梅カルピスが振舞われる?
普段着の私は幸いにして、偶然に居合わせた知人にご相伴に預かりました。
一口。美味い! 夏の疲れが吹き飛ぶかのよう。クセになりそうです。
そういえば、天神さんだから梅味なんだ。今さらかも知れないけど、なるほど。

002.jpg

竹でできた雪洞に火が灯されます。
これもきっと神職さんや地元の皆さんが準備されたんだろうなぁ。
日が暮れるにつれ、境内は幻想的な光に包まれます。
光の遊歩道現る!
坊やが一人、興奮しています。灯の消えた雪洞を見つけると、
神職さんに大急ぎで報告しています。
気持ち、分かるなぁ。


001.jpg

ふと東の空を見やると、昇りつつある三日月が。
暈(かさ)を被っているけど、もう少し高く上がれば
光遊歩道に入れて写真が撮れるかもしれません。挑戦!
空が暮れるにつれ、陰影がはっきりしてきました。
三日月を指揮者に、遊歩道オーケストラが合唱しているかのようです。

浴衣でなくて正解。何せ私、石畳に寝っ転がって撮影したのです。仰向けで。
※「寝っ転がったら?」とアドバイスをくれたのは神職さんです。
(平成29年8月25日取材)

※岩津天満宮の「献灯祭」について詳しくはこちら

  • 1